保育連盟相談窓口

「相談窓口」設置のお知らせ

2018(平成30)年度より、保育連盟に相談サポート窓口が新たに設置されました。 ご相談内容に合わせた3種の窓口にて、経験豊かな園長先生やカウンセラーが、お悩みやご質問にお答えいたします。まずは、気軽にお電話、ファクス、メールにてご相談ください。

TEL:075-371-5181(代) 【受付時間】 月~金 9:00~16:00
FAX:075-351-1211
メール:hoiku★hongwanji.or.jp (★を@に置き換えて送信してください)

 ※相談内容や個人情報等の秘密は厳守いたします。
 ※ご連絡は、保育連盟事務局まで。

1.まことの保育教育相談窓口

保育連盟委員や経験豊富なベテラン園長先生がやさしく丁寧にお答えします。

担当コーディネーター宮川 惠秀(双葉保育園理事長)
髙輪 真澄(光輪幼稚園理事長)
丁野 惠鏡(長浜愛児園・小谷こども園理事長)
鷲尾 純一(前川保育園理事長)

質問例)
「日々の仏参や仏教行事をもっと工夫したい…」
「仏教用語の意味を教えて欲しい」
「浄土真宗の正しい作法について詳しく知りたい」 など

     

2.こころの悩み相談窓口

各種カウンセリングに精通した先生がやさしくお答えいたします。

担当コーディネーター宮武 紗和子(ほうりん東野幼稚園理事長)
季平 博昭(備後教区 御調東組 法光寺 住職)
外松 太恵子(北九州市青少年問題協議会委員)

質問例)
「保護者とのギクシャクした関係を修復したい」
「先生間のトラブルを解決したい」
「日々の保育における保育者のこころの悩み」 など

     

3.施設創設・運営相談窓口

専門コンサルタントが分かりやすく丁寧にお答えいたします。

担当コーディネーター大木 伸一

質問例)
「認定こども園への移行を考えているが、何から手をつければいいのか」
「具体的な行政の手続きについて知りたい」 など

ご利用方法(フローチャート)

※FAX・メールでのご相談の際は、以下より申込書をダウンロードしてご使用いただけます。

pagetop